SKYSCAPEでエアウェーブをお薦めする理由について(*^_^*)

今日は台風一過でものすごく日差しの強い一日になりましたね058.gif

縮毛矯正も一段落してまたパーマのお客様が増えてきています
 


今日のモデルさんはエアウェーブでふんわりカールのお客様です



4月より定休日が

毎週月曜日、第一火曜日、第三日曜日に変更いたしました!

よろしくお願いします
040.gif

※定休日変更のお知らせです
 ↑こちらをクリックお願いします





SKYSCAPEではスタッフを募集しています!!

一緒に美容を楽しみましょう(*^_^*)






【before
e0256798_00392489.jpg


前回かけたエアウェーブがだいぶ無くなっています

ず~っとパーマはかけてなかったのですが

ここ半年ほどパーマをかけてみたらお手入れが楽になったと気に入ってもらえました

なによりデザイン的にカールスタイルがとてもお似合いです(*^_^*)



ちょきちょきっとカットして~


巻き巻きして~


エアウェーブの機械に入ります



e0256798_22520877.jpg


クリープからしっかり乾燥させます

多めの2剤でしっかり酸化して諸々抹消

余分な物が髪に残らないようにしましょうねー(^_-)



ムースもみ込んでふわ~~っとドライで完成です




【after】
e0256798_22522908.jpg




e0256798_22525561.jpg



ふんわりボリュームアップで素敵なカールスタイルになりました(*^^)v

エアウェーブは途中で乾燥工程を入れることによって

ウェット時とドライ時のカールの差が少なくなり

大きなカールが通常のパーマと比べてすごく持ちが良くなります

ぶわ~っと乾かして軽くもみ込むようにムースを付けるだけで簡単に再現できます(*^_^*)



エアウェーブは特に細い毛質の方にお薦めです!

細い毛質の方はオルトコルテックスが多く親水性に偏っているので水分を多く含みやすいです

しかもパーマの形状を形成する部分が少ないのでカール形成が難しくなります

通常のコールドパーマでは水分を含んだ状態でパーマをかけているので

余分な水分のある状態で
毛髪内の物質(コルテックスやCMC)がそれぞれの位置を記憶しています

そこで常温常湿(日常生活の状態)に戻すと、毛髪内の余分な水がなくなり、

毛髪内の物質が記憶した位置にとどまることができず

ウェーブの「ダレ」やパーマが取れやすくなる原因のひとつとなります。

細い毛質の方がゆるくパーマをかけるとすぐとれて

強くパーマをかけるとダメージしてチリチリしてしまう

いまだにこのイメージがあるのはこの性質のせいなんですよね
(>_<)

そこで特に細い毛質の方にはデジタルパーマやエアウェーブのような

“ 乾燥工程 ” が重要になってきます!

最終的に毛髪内の物質を常温常湿に戻した、ストレスのない安定した状態で固定し

その位置を記憶させるため、髪は日常の状態でウェーブ形状を記憶しています

だからゆるやかなウェーブでもしっかりと美しいデザインを保つことができるんです

こういったことから細い毛質の方にはエアウェーブはお薦めなんですよ~(*^^)b




SKYSCAPE




定休日はホームページのカレンダーにて随時更新していますのでご確認ください。


facebookページ『hair make SKYSCAPE』でもお知らせしています。

「いいね」を押していただければ毎月初めにお知らせいたしますのでよろしくお願いします。

↓こちらをクリック

Hair make Skyscape (スカイスケープ)






ハナヘナと相性バッチリ!DO-Sシャンプートリートメント取扱い店です




DO-Sシャンプーについてはこちらのリンクをご覧ください(^^)

DO-Sシャンプー&トリートメント

シャンプー解析サイトや分析では解らない美容師たちの現場の声








ハナヘナ取扱い店です



by skyscape-hair | 2014-07-12 06:58 | エアウェーブ | Comments(0)